Skip to content

保育士になりたい方必見!保育士の生きがいとは

なんといっても子どもと関わることができる

保育士になりたいという方はもちろん子ども好きでしょう。保育士は子どもとのたくさんの触れ合いの中でお仕事をしていきます。大人になってからはなかなか気付けなかった道端の花の美しさに気付かされたり、一緒に夕日を見てきれいだねと言ったり。一般社会だとなかなかそういうことってありませんよね。また子どもはこちらの予想だにしない言動をします。落ち込んでいるときにそっと慰めに来るなんてことも。仕事の疲れもふっとびそうですね。

四季折々の行事を企画、運営できる

子どもは1年を通して、たくさんの行事を行います。そしてそれらの企画、運営はすべて保育士の仕事です。子どもは予測通りに動いてはくれないものなので、大変なこともあるでしょう。しかし一つ一つ自分たちの手で作りあげ、それを子どもたちが喜んで参加してくれるのですから、喜びもひとしおです。行事を通して、子どもたちの成長の過程も見守ることができます。また四季折々の行事があるので、季節の移り変わりを肌で感じられます。

人間が成長していく過程を共に歩んで行ける

保育士は子どもと一緒に成長していくお仕事です。小学校に上がる前の子どもの成長はとっても早いもの。昨日までできなかったことが、今日になって急にできるようになっているなんてことも。親御さんよりも長い時間子どもと接することもあるので、その子の成長過程を一緒に見守ることができます。また卒園して小学生、中学生になってから挨拶しに来てくれるなんてサプライズも!自分の接した子ども達が立派に成長した姿というのは感動ものですね。

保育士の求人なら神奈川で探しましょう。正職員からパートまで、あらゆる労働スタイルの求人がそろっていますから、希望に合わせて選べます。