Skip to content

極めれば万能性を得られるコンビニのバイト

コンビニのバイトは業務の幅が広い

コンビニのバイトは高校生や、あるいは業界未経験の人材など制限なく幅広く求人しています。そのために仕事内容の敷居が低いのではないかと勘繰ってしまうこともありましょうが、実際は業務の幅はかなり広く、多くのスキルが必要とされる職場です。とはいえ未経験であろうと簡単に作業内容を覚えることができるようになっていますので、そのために慣れるまではそう時間は必要ありません。しっかりと学ぶ姿勢さえ見せていれば、難しいバイトではないのです。

仕事の中で得られるスキル

コンビニの業務は多岐に渡ります。なので、学ぶことができる知識や経験、そしてスキルも幅広く、経験を積みすべての作業を完璧にこなすことができるまでになれば、他のどんなアルバイトでも通用するような人材になり得る可能性があります。というのもコンビニでは品出しからレジ、発注、簡単な調理、接客、伝票整理など多くの業務を同時並行で行なう必要があり、それらのスキルは他の仕事でも生かすことが可能な下地になるためです。

経営学を学ぶこともできる

学ぶ姿勢さえ見せていれば、経営学を実践の中から学ぶことも可能です。というのもコンビニはお店の規模が狭いこともあって、すべての業務に関わることができるためです。また、売り上げ規模もさほど大きいとは言い難いので、ダイレクトに数字を体感することも可能です。全体を俯瞰して眺めることで、何がどこにどう影響を与えているのかを知ることができるのです。こうした経験は、他のバイトや、あるいは社会人となって正社員で働くようになってからも生きるでしょう。

コンビニのバイトは接客以外にも発注・棚卸・清掃といった数多くの仕事を体験できますので、初めてのアルバイトに向いています。